calotteがこれまでに制作した作品や、カロト家の日々の一コマを写真で紹介するフォトギャラリーです。
calotteオリジナルレザートリートメント

革製品のお手入れに関して「革用のクリームやオイルなど何を使ったら良いのか?」と、ご質問を頂いておりました。
自分たち的にもなかなかこれと言ってオススメ出来るような物が無く、それじゃ自分たちの気に入る革用のクリームを作ろう!と言う事で、遂に完成したのが、この『calotteオリジナルレザートリートメント』です。

原材料:ホホバオイル・蜜ロウ・オレンジオイル
天然素材のみで配合して作っていますので、小さなお子様のいらっしゃる方にも安心してお使い頂けます。

ホホバオイルと蜜ロウは、革の表皮に良く馴染み、適度な油分を補ってくれます。
乾燥などを防ぎ、良い状態を維持する事で、小傷なども気になりにくくなりますので、ぜひお手入れをしながら、カロトの革製品をご愛用して頂ければと思います。

そして、このレザートリートメントを作る時に、特に重視したポイントは香りです。
配合しているオレンジオイルの匂いがほのかに香り、爽やかな使用感です。

革製品だけではなく、お使いの木製品などにもお使い頂けますので、ぜひ一度お試し頂ければ幸いです。

現在、店頭で販売中ですが、ご希望があれば発送もさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

『calotteオリジナルレザートリートメント』 小(10g)¥500/大(30g)¥900

| calotteの革製品 | 08:49 | - | -
Hamper -mustard-

ここ最近の新作ラッシュで、calotteのショーケースはカラフルに賑わっています。
季節や気分に合わせて生まれる『気まぐれ一点もの』など、店頭でしか見られないおもしろい配色の作品も。

昔作っていた配色も復刻したりして、改めて色使いの難しさや楽しさにはまっています。

季節は秋に向かっていますので、すこし暖かみのある色使いの物も作ってみようかな。
| calotteの革製品 | 22:01 | - | -
ショルダーバッグ「Train」

先日、久々にショルダーバッグを制作しました。
「Train」電車旅の風景に馴染むイメージをもとに考えてみました。
今はまだ試作段階ですが、かなりイメージ通りに仕上がったのでなかなかの手応えを感じています。
このバッグ、近い内に定番商品として発表出来そうです。
| calotteの革製品 | 19:45 | - | -
赤革の財布

やっぱり人気なのは赤革を大胆に使ったお財布。
calotteの定番商品にも赤を使った革製品をどんどん増やして行こうと思います。
大胆に使うも良し、ポイントで使うも良し。
赤ってとにかく元気が出る色なんですね。
| calotteの革製品 | 12:32 | - | -
娘の財布

4歳の誕生日にプレゼントした娘の財布。3年ほど使っていい味が出ています。
最近は、お金の計算もだいぶ出来るようになってきて大活躍しています。
おばあちゃんになるまで、使って下さい。
| calotteの革製品 | 12:28 | - | -
薄型長財布 Flow

新しいお財布のご紹介。薄さを追求したcalotteの新しい長財布が登場しました。
シンプルですっきりとしたラインが綺麗で内側の使いやすさも好評です。
薄型長財布 Flow 43000円
| calotteの革製品 | 09:32 | - | -
革ひも

カロトの端革コーナーに、あると便利な「革ひも」¥300(10本)が登場しました。
様々な生活のシーンでカロト家でも活躍しています。
革ならではの丈夫さや味の出てしなやかになる所が、使い道の多さにつながります。
気になる方はぜひお店に見にいらして下さいね。
| calotteの革製品 | 07:48 | - | -
Wish カラーオーダー
 先日、カラーオーダーで制作したWish。
遊び心のある赤革がアクセントになって素敵にまとまりました。

プレゼントでのご注文という事で、お相手の方にも喜んで頂ければと思います。
ご注文ありがとうございます。
| calotteの革製品 | 15:44 | - | -
一○八 chaju 作品展に向けて

木製家具職のchajuさんの作品展に向けてカロトで制作している物。
スツールや座椅子に使用する革の座面にカロトチェック(編み込み)を施した所。
この座面がどんなスツールに仕上がるのかとても楽しみです。

一○八 chaju 作品展 『ある文筆家の暮らし。』は5月1日(日)〜5月7日(土)までカロトにて開催します。(詳細はこちら

chajuさんのウェブサイトはこちら→http://108chaju.com
| calotteの革製品 | 15:26 | - | -
紺色財布

カロトのスタッフの間で流行っている革:紺色。
先日お財布を制作したお客さまに見せて頂いた柔らかく馴染み出した「Hamper」。
編み込みは同色で紺色三本でシンプルに。
クロほどシックではない紺色は、カジュアルで品のある感じが出て何ともいい感じです。
| calotteの革製品 | 16:04 | - | -
| 1/14PAGES | >>